2018/02/19 07:00

工藤阿須加が「海月姫」で純白ドレス姿を披露!?

「海月姫」で工藤阿須加が純白のドレス姿を披露!/(C)フジテレビ
「海月姫」で工藤阿須加が純白のドレス姿を披露!/(C)フジテレビ

2月19日(月)に芳根京子主演のドラマ「海月姫」(夜9:00-9:54、フジテレビ系)の第6話が放送。工藤阿須加演じる童貞エリートの議員秘書・修が、月海(芳根)がデザインした“クラゲドレス”姿を披露する。

前回放送された第5話では、ファッションブランド「ジェリーフィッシュ」を立ち上げた“尼~ず”たちと蔵之介(瀬戸康史)は、“天水館”でファッションショーを開催。さらに蔵之介はその最中に天水地区の再開発反対を訴えた。

今回の放送では、修がある依頼をするために天水館を訪問。その依頼とは、月海にドレスを1着オーダーすることだった。そして修は「このことは兄には内緒にしてもらいたい」と月海に相談する。

修からの唐突な話に、月海はクラゲドレスを着る修の姿を妄想してしまうが、果たして修の真意とは?

さらに、尼~ずは天水館立ち退きの反対デモを行うことに。思い思いのファッションでデモに臨む尼~ずだが、そこに紛れて“月光仮面”が参加する場面が。月光仮面の正体とはいかに!

これまで蔵之介に振り回されていた受け身の尼~ずたちだが、少しずつ自分の意志で行動をしていく。ラストに向けて、天水館の運命と、月海と蔵之介、修の三角関係が拍車を掛けて進んでいく。(ザテレビジョン)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >