2018/02/21 14:25

「隣の家族は青く見える」北村匠海&眞島秀和「渉のベースにあるのは、絶対に朔のことが好きだっていうこと」

撮影にきたお二人に「朔と渉で」と伝えると演じてくださいました/撮影=諸井純二
撮影にきたお二人に「朔と渉で」と伝えると演じてくださいました/撮影=諸井純二

共有空間を共にするコーポラティブハウスを舞台に、4つの秘密を抱えた家族の姿を描くドラマ「隣の家族は青く見える」(フジ系)。物語も中盤に差し掛かり、それぞれの家族の秘密も少しずつ明らかになっている。SNS上で“わたさく”として話題となっている、北村匠海演じる青木朔&眞島秀和演じる広瀬渉の同性同士カップルは、第4話で、コーポラティブハウスに暮らす人たちに関係が知られ、第5話では朔が、渉を想う長谷部留美(橋本マナミ)に「あなたは(渉に)ふさわしくない」と言われてしまい、思い悩む展開に。朔が渉のところに来た理由や、この先の2人の関係が気になる!ということで、“わたさく”の2人を直撃! クランクインから今までのこと、お互いのことなどたくさんお話ししてもらいました!

■ 眞島さんに「かわいい」と言われて、正解だったんだなと思えた(北村)

――眞島さんと北村さんは映画「恋と嘘」(2016年公開)で共演されてます。眞島さんは今回のドラマで同性同士のカップルを演じること、その相手が北村さんということに対して、どんな印象を持たれましたか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >