2018/02/28 06:00

人気急上昇中のお笑い芸人・四千頭身、トリオ名の由来とは?

芸歴2年目の注目お笑いトリオ・四千頭身(写真左から都築拓紀、後藤拓実、石橋遼大)が「冗談手帖」に出演。
芸歴2年目の注目お笑いトリオ・四千頭身(写真左から都築拓紀、後藤拓実、石橋遼大)が「冗談手帖」に出演。

鈴木おさむがMCを務め、次世代を担う若手芸人がスターを目指すお笑い番組「冗談手帖」(毎週水曜夜11:00-11:30、BSフジ)。3月7日(水)の放送には四千頭身が登場する。

四千頭身は都築拓紀、後藤拓実、石橋遼大の3人からなるお笑いトリオ。ワタナベエンターテインメントに所属し、芸歴2年目にして「AI-TV」(毎週日曜夜11:00-11:40、フジテレビ系)にレギュラー出演するなど、注目を集める若手芸人だ。

番組では、四千頭身が最も自信のある“最強ネタ”と、鈴木から課されたお題「ギャグ30連発」を取り入れた“実験ネタ”の2本を披露。さらにトークでは、鈴木からスターになるためのアドバイスを受ける。

今回、そんな四千頭身にインタビューを実施。番組の見どころや今後の目標などを聞いた。

――まず、番組の見どころを教えてください!

後藤:“実験ネタ”に目が行きがちですけど、“最強ネタ”は最強なので、そちらも油断せずに見ていただきたいと思います。“最強ネタ”を見た上で、(“実験ネタ”が)普段とどれだけ差があるのかを見比べてほしいです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >