2018/03/06 19:59

日本アカデミー賞6冠!「三度目の殺人」役所広司&広瀬すずの名演を再び!

「三度目の殺人」で弁護士と容疑者を演じた福山雅治と役所広司/© 2017 フジテレビジョン アミューズ ギャガ
「三度目の殺人」で弁護士と容疑者を演じた福山雅治と役所広司/© 2017 フジテレビジョン アミューズ ギャガ

「海街Diary」(2015年)などで高い評価を得ている是枝裕和監督が脚本、演出も務めた法廷心理サスペンスの「三度目の殺人」が、「第41回日本アカデミー賞」で、最優秀作品賞、監督賞、助演男優賞、助演女優賞、脚本賞、編集賞の計6部門で最優秀賞を受賞。その話題作のBlu-ray&DVDが3月7日(水)に発売されることになった。

弁護士・重盛(福山雅治)は、解雇された工場の社長を殺害した容疑で起訴された三隅(役所広司)の弁護を担当することに。三隅には、30年前にも殺人の前科があった。三隅は犯行を自供しており、このままだと死刑は免れない。重盛は無期懲役にするべく調査を始めるが、三隅は会うたびに供述内容を変え、重盛は徐々にある疑念を抱き始める。

役所が演じた三隅は殺人の前科がある得体のしれない男。不気味な雰囲気をまとい、重盛が面会をする度に供述をコロコロと変える。観る者をもダークサイドに引き込む迫真の演技が評価され、初の最優秀助演男優賞を受賞した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >