2018/03/02 19:55

Superfly、つんく♂らが“Nコン”課題曲への思いを語る

Nコン課題曲を手掛けたSuperflyが思いを語る/(C)NHK
Nコン課題曲を手掛けたSuperflyが思いを語る/(C)NHK

「第85回NHK全国学校音楽コンクール」(Nコン)の課題曲発表番組「発表!Nコン2018課題曲」が、3月10日(土)にNHK Eテレで放送。楽曲を制作したSuperfly、つんく♂らが出演することが分かった。

全国の小・中・高校生を対象にしたNコンは全国2600校、およそ10万人が参加する国内最大規模の合唱コンクールで、今年の課題曲のテーマは「一歩」。番組では、新しい課題曲を発表するとともに、課題曲の制作者が出演し、参考演奏を担当する合唱団の児童・生徒たちとの対話などを通して、曲に込めた思いを語る。

中学生の部の課題曲「Gifts」の作詞・作曲を手掛けたSuperflyは、自分以外の人に向けて初めて楽曲を作ったと言う。

「自分が中学生だった頃、『こういう曲があったら絶対歌いたい』と思えるような曲を作りたいと思いました。

コンプレックスの塊だった中学生の時の私が、この曲を歌うことで、『私にはこれがあるし、これもある。自分は生まれた瞬間から、いろんなものを持っているんだ!』と、ポジティブな気持ちになれるような歌。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >