2018/03/02 20:08

大杉漣さんが「出合うべき作品だった」と語った主演ドラマ「青春の名曲ストーリー」再放送が決定

ドラマスペシャル「青春の名曲ストーリー 赤いスイートピー 神田川」が再放送される/(C)BSジャパン
ドラマスペシャル「青春の名曲ストーリー 赤いスイートピー 神田川」が再放送される/(C)BSジャパン

大杉漣さんが主演を務めた「ドラマスペシャル『青春の名曲ストーリー 赤いスイトピー 神田川』」が、3月4日(日)にBSジャパンで再放送されることが明らかになった。

同作品は、2016年3月12日にBSジャパン開局15周年特別企画として放送され、「赤いスイトピー」と「神田川」の曲をモチーフにしたオムニバスドラマ。大杉さんは「神田川」の主演を務め、定年退職を迎えて張り合いのない毎日に居心地の悪さを感じる根岸和雄を演じた。

映画製作の夢を追いかける息子・賢太郎(広木健太)の同棲相手が和雄自身の大学時代の恋人に瓜二つだったことから、漫画家になる夢を追いかけていた自分の青春時代を思い出すという内容。

大杉さんは、クランクアップ時に「演じた役は43年前の僕自身を投影した人物で、俳優として“出合うべき作品”だった」とコメントしていた。

また、今回の再放送にあたり、森田昇プロデューサーは「大杉さんには、この作品のことを『出合うべき作品だった』と言っていただき、ご一緒できたことを誉れ高く思います。この作品では限りなく市井の人を演じていただこうと思いました。そのためか、大杉さんのトレードマークであり、星の数ほど持っていらっしゃる眼鏡をかけていません。素の大杉さんに近い形で演じようとされたのでは…と解釈しています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >