2018/03/05 10:00

“ネクストブレーク美少女”矢崎希菜「お風呂のシーンはドキドキ、ハラハラ」

3月10日(土)放送の「やれたかも委員会」(AbemaSPECIAL)に出演する矢崎希菜
3月10日(土)放送の「やれたかも委員会」(AbemaSPECIAL)に出演する矢崎希菜

漫画家・吉田貴司が、デジタルコンテンツ向けの配信プラットフォームにアップしたことからSNSを中心に話題となった連載漫画を、ロバート・秋山竜次主演で実写化したAbemaTVオリジナル連続ドラマ第2弾「やれたかも委員会」(毎週土曜夜11:00-11:30、AbemaSPECIAL※3月10日は夜11:45まで)。

深夜らしい大胆な内容が話題を集める本作で、3月10日(土)に放送される第7話にて、依頼者として登場する堀江貴文の回想シーンの“いとこのお姉さん”を演じる美少女・矢崎希菜にインタビューを行った。

ちょっぴりセクシーなテイストの本作への出演を振り返ってもらい、見どころや堀江の印象などを語ってもらった。

――「あの時、もしかしたら…」と、男性なら一度は感じたことがあるような甘くて切ない、ちょっとセクシーな物語が展開されますが、出演が決まった時の感想は?

私を見て、男の子がそういう気持ちになるのかなという不安がありました。ちゃんと演じられるのかなって(笑)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >