2018/03/04 19:30

欅坂46×内村光良、あの「紅白」舞台裏を明かす『何人か踊れないと聞いていた』

欅坂46が6thシングル「ガラスを割れ!」をテレビ初披露
欅坂46が6thシングル「ガラスを割れ!」をテレビ初披露

3月4日放送の「シブヤノオト」(NHK総合)に欅坂46が出演し、6thシングル「ガラスを割れ!」をテレビ初披露した。

同曲は3月7日(水)発売の最新曲で、振り付けは欅坂46の楽曲に欠かせない存在となったTAKAHIROが担当。平手友梨奈、鈴本美愉、志田愛佳が不在の18人によるパフォーマンスではあったものの、今泉佑唯と小林由依の通称“ゆいちゃんず”がWセンターを務め上げ、放送直後からその迫力を絶賛する声が上がっている。

そして、番組内では“伝説”となった2017年末の「NHK紅白歌合戦」の舞台裏についても言及。欅坂46は「紅白」の企画の一つとして、内村光良と「不協和音」をコラボレーションしていた。

だが、まさに“全身全霊をかけて”臨んだ自身のパフォーマンスから間もない企画だったために、ステージに戻って来たメンバーたちはグロッキー状態。ダンスの最中にも関わらず、内村が平手を心配して声を掛ける様子が映されていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >