2018/03/05 08:18

本番中は筆談!?ソニンの舞台に対する徹底ぶりに驚き!

1月に事務所を移籍し、さらなる活躍が期待されるソニン
1月に事務所を移籍し、さらなる活躍が期待されるソニン

2000年にEE JUMP のメインボーカルとして「LOVE IS ENERGY!」で CD デビューしたソニン。2003年には「ザテレビジョン ドラアカデミー賞」で新人俳優賞を受賞するなど、女優としてもドラマを中心に活躍してきた。最近は舞台女優として定評があり、2018年はミュージカル「1789 -バスティーユの恋人たち-」「マリー・アントワネット」などの公演がひかえる。

また、1月には事務所をアミューズに移籍して新しい場所での活動をスタート。今後は舞台分野に留まらず、さまざまなジャンルでグローバルに活動していくソニンに、舞台に対する思いや3月11日(日)に開催されるファンミーティングなどについて聞いた。

■ 舞台続きで自律神経がコントロールできなかった時期も…

――移籍されて、ご本人の中で何か変化は感じられますか?

事務所が変わったと思えないくらいリラックスして仕事しています。アミューズは大きい集団なので心配はありましたが、実際そういう心配もなく気張らずやれていますね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >