2018/03/07 10:00

大杉漣さんの思いとともに…「バイプレイヤーズ」最終話は“愛をこめて”

「バイプレイヤーズ」最終話のサブタイトルは、「バイプレイヤーより愛をこめて」に決定/(C)「バイプレイヤーズ2018」製作委員会
「バイプレイヤーズ」最終話のサブタイトルは、「バイプレイヤーより愛をこめて」に決定/(C)「バイプレイヤーズ2018」製作委員会

3月7日(水)に、「バイプレイヤーズ〜もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら〜」(テレビ東京系)が最終話を迎える。サブタイトルは「バイプレイヤーより愛をこめて」。

同番組は、2017年に深夜枠で放送され、大杉漣ら名脇役が共同生活する“おじさんのテラスハウス”として話題を呼んだ「バイプレイヤーズ〜もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら〜」のその後を描く。テレビ東京の朝ドラ「しまっこさん」で共演することになったバイプレイヤーズが、ドラマをめぐってまたもさまざまなドタバタ劇を繰り広げる。

最終話では、クランクアップ間近の「しまっこさん」の現場で、大杉漣は世話になった人々に恩返しすることを決意。そんな中、島おじさんと島ママの撮影は終了する。その日に島を離れることにした遠藤憲一、田口トモロヲ、松重豊、光石研の4人だが、島ハウスを出る前に大杉が書いたある手紙を発見する..。

■ 濱谷晃一プロデューサーコメント

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >