2018/03/07 07:00

「トドメの接吻」でブレイクの佐野勇斗、朝ドラヒロイン・葵わかなと“夏限定の恋”で映画初主演!

佐野勇斗、葵わかなとW主演を務める「青夏―」で映画初主演!/©2018映画「青夏」製作委員会
佐野勇斗、葵わかなとW主演を務める「青夏―」で映画初主演!/©2018映画「青夏」製作委員会

放送中のドラマ「トドメの接吻」(日本テレビ系)に出演中の俳優・佐野勇斗が映画「青夏 Ao-Natsu」(8月1日公開)で映画初主演を務めることが決まった。朝ドラ「わろてんか」(NHK総合ほか)でヒロインを務める葵わかなとのW主演で、“夏限定”の甘酸っぱい恋を描く。

映画「青夏―」は、‘13年から’17年にかけて「別冊フレンド」に連載された南波あつこ氏による同名人気コミックが原作。夏休みを大自然の田舎で過ごすことになった女子高生・理緒(葵)と、地元に住むクールで少しぶっきらぼうなイケメン高校生・吟蔵(佐野)との恋を描いた物語だ。理緒を演じる葵わかなは、今期の連続テレビ小説「わろてんか」でヒロイン・てんを熱演中。日本中に笑いを届けたいと寄席の経営に人生をかけるてんをはつらつと演じ、お茶の間の人気者となった。

まっすぐな理緒はクールだが実は優しい吟蔵にたちまち恋をするが、あっさりフラれてしまう。しかし実は吟蔵も理緒に惹かれ始めており、夏が終われば東京に戻る理緒を想って自分の気持ちを必死で抑えていたのだった。そのことが分かり、理緒と吟蔵の思いは高まっていく――というストーリー。甘酸っぱい恋の予感が漂う2人の制服姿のビジュアルも公開された。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >