2018/03/08 18:00

「BG」最終章直前!内山GP&三輪GPが語る「ボディーガードの職人ぶりを最初から最後まできちんと伝えたい」

「BG~身辺警護人~」を担当する内山聖子GPと三輪祐見子GPも“誤差なし”!
「BG~身辺警護人~」を担当する内山聖子GPと三輪祐見子GPも“誤差なし”!

丸腰でクライアントをあらゆる脅威から“護る”民間ボディーガードたちの姿を描く木村拓哉主演ドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)。いよいよ最終章へ突入する同ドラマの放送を前に、内山聖子ゼネラルプロデューサー、三輪祐見子ゼネラルプロデューサーにインタビューを敢行。衝撃的なクライマックスを迎えた第7話から、今後どのようにストーリーが展開するのか、これまでの反響などを聞いた。

■ 井上由美子さんの脚本、木村さんとの友情でご出演いただけた(内山GP)

――先日放送された、第7話の反響についてはいかがですか?

内山:みなさんには章(木村)と仁美(山口智子)という元夫婦の機微を楽しんでいただけたようです。章が元嫁を守るというドラマチックなストーリーから、ラストは村田(上川隆也)が銃弾に倒れるという急展開だったので、「最後になんてことをしてくれるんだ!」というご意見も頂戴しています。

三輪:7話は内容がすごく濃い物語になっていましたし、山口智子さんが出演して下さったことも作品を盛り上げていただきました。そこで村田が撃たれてしまうという。こちらも自信を持ってお届けさせていただきました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >