2018/03/09 07:00

市原隼人「明日きみ」撮了に感激!『間違いなく忘れられない作品!!』

亮(市原隼人)と茜(伊藤歩)の擦れ違う恋の結末は…!?/(C)テレビ朝日
亮(市原隼人)と茜(伊藤歩)の擦れ違う恋の結末は…!?/(C)テレビ朝日

“人生に一度だけの恋”をテーマに訳ありの男女が恋愛模様を繰り広げてきた、新感覚のヒューマンラブストーリー「明日の君がもっと好き」(テレビ朝日系)が、3月10日(土)に最終話を迎える。

それに先駆け、クランクアップを迎えた主演の松尾亮役・市原隼人、ヒロイン・里川茜役の伊藤歩が最終話の見どころを語った。

最後の撮影シーンは、亮と茜が夕方、下町の公園でそれぞれの思いを語り合う場面。

この日は冷え込みが厳しく、日が傾いていくと共に気温もどんどん下がってきたが、市原と伊藤は微塵も寒そうなそぶりも見せず、真剣なシーンを熱演。

監督から「OK!」の声がかかると現場では大きな拍手が沸き起こり、2人は「お疲れさまでした!」「皆さんありがとうございました!」と、スタッフに感謝。

その後、大きな花束が贈られると笑顔で握手とハグを交わし、互いに3カ月間の健闘をたたえ合っていた。

主人公・亮を演じ切った市原は「なんとも言えない気持ちです。これは人生で初めての感覚で、僕にとって間違いなく忘れられない作品です」と、クランクアップの心境を告白。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >