2018/03/10 05:00

市原隼人「明日きみ」完結へ! “人生に一度だけの大切な恋”の行方は?

「明日の君がもっと好き」が3月10日(土)に最終話を迎える/(C)テレビ朝日
「明日の君がもっと好き」が3月10日(土)に最終話を迎える/(C)テレビ朝日

“人生に一度だけの大切な恋”をテーマに訳ありの男女が恋模様を繰り広げてきた、ヒューマンラブストーリー「明日の君がもっと好き」(テレビ朝日系)が、3月10日(土)に最終話を迎える。

恋に冷めている植物系男子の造園デザイナー・松尾亮(市原隼人)をはじめ、さまざまな傷を抱えた登場人物たちが想定外の恋の物語を紡ぐヒューマンラブストーリーの本作。

「明日の君がもっと好き」というタイトルからは想像のつかない“ドロドロな恋模様”を描き、視聴者からは「クセがすごい!」「裏切られっ放しだわ」「全然油断できない…」と、反響を呼んできた。

主人公・亮(市原隼人)は、世話になっているおやっさん(柳葉敏郎)の娘・香(森川葵)と結婚の準備を進めるが、性的アイデンティティーがはっきりした今、香は女性物の指輪1つはめることができず、亮との結婚に前向きになることができない。

そんな香が思いを寄せるのは既婚者の梓(志田未来)なのだが、第6話で「あなたとはもう会わない」とばっさり切られてしまう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >