2018/03/11 22:15

中島裕翔が「99.9―」最終回に出演! 松本潤VS笑福亭鶴瓶が最終対決へ

最終回に出演する中島裕翔/(C)TBS
最終回に出演する中島裕翔/(C)TBS

3月18日(日)に2時間スペシャルで放送される日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-SEASONII」最終回(夜9:00-10:48、TBS系)に、中島裕翔(Hey! Say! JUMP)が出演する。

5年ぶりの日曜劇場登場となる中島が演じるのは、母親を殺害された被害者でありながら、父親がその犯人として逮捕・起訴され、殺人犯の息子として世間から疎外されてきた久世亮平。松本潤演じる深山の元へ弁護の依頼人として訪れる。

その依頼内容は、すでに最高裁で死刑が確定した案件で、日本の司法制度上は非常に困難とされる「再審請求」を伴う事件。いわば「開かずの扉」だ。戦後70年の中でも再審請求が通り、無罪を勝ち取ったのはわずかに9件しかないというほど極めて困難な案件となる。

演じる役柄もさることながら、そんな難しいストーリー展開の中で、中島はどのような演技を見せるのか。

■ 第9話あらすじ

深山らの元に死刑囚・久世貴弘(小林隆)の再審請求の依頼がきた。依頼人は、久世の息子・亮平。久世は8年前に妻を殺害後、放火したとして「建造物放火及び殺人罪」で死刑判決を受けていた。亮平は両親は仲が良く、父が母を殺すわけがないと言い切る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >