2018/03/14 18:30

次長課長・井上、ゲームのせいで失恋するのは「必ず通る道」!? 吉本興業がesports事業に本格参入

ロンドンブーツ1号2号・田村淳(写真左端)らよしもと芸人や、ジョビン(同左から2人目)らプロゲーマーが、「よしもとゲーミング」をPR
ロンドンブーツ1号2号・田村淳(写真左端)らよしもと芸人や、ジョビン(同左から2人目)らプロゲーマーが、「よしもとゲーミング」をPR

3月7日、「吉本興業eスポーツ事業概要発表記者会見」が開催され、次長課長・井上聡といったよしもとのゲーム好き芸人や、よしもと所属のプロゲーマー3名が、報道陣の集るヨシモト∞ホールに登場した。

「eスポーツ(esports)」とは、コンピューターゲームやビデオゲームの対戦をスポーツ競技として捉えた「エレクトロニック・スポーツ(electronic sports)」の略称。近年、オリンピックでも正式種目化が取り沙汰されるなど、競技人口やオーディエンス、優勝賞金、市場も世界的に拡大の一途をたどっている。

こうした状況の中、日本でのeスポーツは遅れがあったものの、今年2月1日に一般社団法人「日本eスポーツ連合」が設立。4月にスタートする芸能人女子eスポーツクイーン決定戦「EQリーグ」は、ホリプロ、オスカープロモーション、サンミュージックなどの芸能事務所が参加することでも注目を集めている。

そしてこのたび、吉本興業株式会社がeスポーツ事業に本格参入することを表明。プロゲーマーの発掘、育成、ゲーム実況の配信、各劇場などでのイベント開催など、よしもとグループ全体でeスポーツを盛り上げていく。すでにフィリピンを活動拠点に、「Dota2」部門で世界一を目指す「よしもとデトネーター」など、4つのプロチームからなる「よしもとゲーミング」も発表されている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >