2018/03/16 09:00

入江甚儀が怪人役で登場!「胸を張って君臨したい」ルパンレンジャーの宿敵に

ルパンレンジャーの宿敵、ザミーゴ・デルマ役の入江甚儀/(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
ルパンレンジャーの宿敵、ザミーゴ・デルマ役の入江甚儀/(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映

入江甚儀が、「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(毎週日曜朝9:30-10:00、テレビ朝日系)に出演。3月18日(日)放送の第6話から登場する新怪人・ザミーゴ・デルマを演じる。

入江は、映画「キカイダー REBOOT」(2014年)の主人公として特撮ヒーローの経験はあるが、本作では氷を操る謎の怪人役を熱演。「一度ヒーローになったからには、他のヒーロー番組には出られないと勝手に思い込んでおりました」と配役に驚いたと語る。

ビジュアルについて、入江が「めちゃくちゃ不気味ではないか(笑)」と褒めたたえるザミーゴ・デルマは、快盗戦隊ルパンレンジャーの敵組織「ギャングラー」のボスから一目置かれる存在。そして、ルパンレンジャーの3人が戦いに身を投じる原因を作った張本人と、物語の鍵を握る重要な役どころとなる。

あらゆるものを氷の中に閉じ込め、消失させることができるザミーゴ・デルマは、1年前に夜野魁利(伊藤あさひ)の兄、宵町透真(濱正悟)の恋人、早見初美花(工藤遥)の親友を、その謎の力で奪い、3人がルパンレンジャーになるきっかけとなった。そんな彼らの運命を変えてしまった敵役が、ついに本格登場する。

撮影では、入江が人間態の奇妙さを際立たせるため、指先と唇を青くするよう衣装合わせで提案。「僕の中でザミーゴ・デルマはヒーローです!」とぞっこんの様子だった。

「昔からダークな役どころが好きで、いつか演じてみたいと思っていたのでとても光栄です。最後までルパンレンジャーの宿敵として思う存分、胸を張って彼らの前に君臨したいと思います」と意気込んだ。(ザテレビジョン)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >