2018/03/16 15:58

松本智津夫死刑囚の三女・麗華さんが心境告白「尋常じゃない状態に自分が置かれているのを認識した」

「AbemaPrime」でキャスターを務める小松靖アナ、木曜MCのふかわりょう、柴田阿弥(写真左から)/(C)AbemaTV
「AbemaPrime」でキャスターを務める小松靖アナ、木曜MCのふかわりょう、柴田阿弥(写真左から)/(C)AbemaTV

3月15日に放送されたニュース番組「AbemaPrime」(AbemaNewsチャンネル)に、麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚の三女・松本麗華さんが緊急生出演した。

キャスターの小松靖アナの進行のもと、3月14日に突如としてオウム真理教の一連の事件で死刑が確定している13人の中、7人が東京拘置所から別の拘置所に移送された報道を受け、松本さんがその思いを語った。

松本さんは、1983年に松本智津夫死刑囚の三女として誕生。1988年にオウム真理教富士山総本部へ移住し、1995年に地下鉄サリン事件により松本智津夫死刑囚が逮捕され、教団は解散した。

そして今、松本さんは事件を知らない若者に、“あの時何が起こったのか”を伝えるため、講演会などさまざまな活動を行っている。

番組出演の理由を、松本さんは「昨日移送されたということで、尋常じゃない状態に自分が置かれているのをあらためて認識した。昨日は移送の知らせだったけれど、執行したという知らせだった可能性もある。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >