2018/03/16 19:13

1970・80年代のCMソング、竹内まりや、EPO、ハウンド・ドッグ、尾崎亜美、布施明、渡辺真知子が歌った曲といえば?

BS12 トゥエルビ「ザ・カセットテープ・ミュージック」(毎週金曜夜2:00-2:30)/(C)BS12 トゥエルビ
BS12 トゥエルビ「ザ・カセットテープ・ミュージック」(毎週金曜夜2:00-2:30)/(C)BS12 トゥエルビ

BS12 トゥエルビ「ザ・カセットテープ・ミュージック」(毎週金曜夜2:00-2:30)、3月2日深夜は、第11回「春の特別フェア~スージーの春~」と題して放送された。

番組冒頭、スージ鈴木は「資生堂とカネボウの、当時(1980年代)の春のキャンペーンソングを選んでまいりました」と宣言。トークの相方、マキタスポーツも「あれは忘れられないね~。流行歌の発信源になってたと思います」と呼応。スージーは「当時の化粧品会社や広告代理店(の社員)がリクエストにハガキ書いたり」などと業界裏話に触れつつ、大手化粧品会社が大キャンペーンソング合戦を繰り広げた「化粧品タイアップ最盛期」のヒットソングを紹介していった。

A面1曲目は、「唇よ、熱く君を語れ」渡辺真知子。カネボウの1980年春のキャンペーン、口紅レディ80のCM曲。流れる曲を受けて「いかにも80年代の春が始まった感じですね」とスージー。「42.6万枚売れました」と紹介すると、今回のカセットガール、元アイドリング!!!・河村唯は「えぇ!ウッソー!!」と驚きの声を。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >