2018/03/19 12:42

芳根京子、“憧れの人”篠原涼子と女優デビュー作以来の共演!「今の全⼒をぶつけたいです」

篠原涼子と芳根京子(写真左から)が母娘に!
篠原涼子と芳根京子(写真左から)が母娘に!

東京・八丈島に住むシングルマザーが、高校生の娘に仕掛けた弁当を巡る“母娘バトル”をつづった実話エッセー「今日も嫌がらせ弁当」が、篠原涼子の主演で映画化されることが分かった。

また、高校生の娘・双葉を、“月9”「海月姫」(フジテレビ系)のヒロイン・芳根京子が演じる。2人は「ラスト・シンデレラ」(2013年、フジテレビ系)以来、2度目の共演となる。

本作は、反抗期が始まった娘の生意気な態度や、無視を繰り返すことに対する“仕返し”を弁当によって果たそうとするストーリー。娘の高校入学から卒業までの3年間にわたって母娘バトルが展開されていく。

原作は、Amebaブログでデイリー総合ランキング1位に輝いた「ttkkの嫌がらせのためだけのお弁当ブログ」。

特に反響の大きかった弁当と日記を抜粋して書籍化されたエッセー「今日も嫌がらせ弁当」は、発行部数シリーズ累計20万部を突破し大ヒットを記録した。

本作はその実写映画で、エッセーを基に映画オリジナルの物語で脚色されたストーリーとなる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >