2018/03/21 08:00

吉田羊「さらに面白い続編に」コールドケース2に手応え!

写真左から滝藤賢一、永山絢斗、吉田羊、三浦友和、光石研/(c) WOWOW/Warner Bros. Intl TV Production
写真左から滝藤賢一、永山絢斗、吉田羊、三浦友和、光石研/(c) WOWOW/Warner Bros. Intl TV Production

WOWOWプライムでこの秋放送される「連続ドラマW コールドケース2~真実の扉~」。本作は、吉田羊を主演に迎え2016年に第1弾が放送されて人気を博したクライム・サスペンスの続編。

今回、シーズン1に続き再びチームを組む、神奈川県警捜査一課のメンバー・吉田の他、永山絢斗、滝藤賢一、光石研、三浦友和にインタビューを行い、撮影現場の様子や、作品の見どころを語ってもらった。

――シーズン1から2年ぶりの撮影現場の雰囲気はいかがでしょうか。

吉田:とても2年ぶりとは思えない、本当に昨日まで撮影していたかのような空気感です。キャスト、スタッフ、美術、ロケーション、見るもの全て「ああ、ホームに帰ってきたな」という安心感があります。お芝居をしていても、それぞれすでに役が体になじんでいるので、より深く高みを目指した一段階上のシーン作りができていると感じています。さらに面白い続編になるのではないかなと確信しています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >