2018/03/20 21:12

AKB48・岡部麟が涙で見せた“郷土愛” 新企画で思わぬ展開に

チバテレの番組で出された“千葉VS茨城”の問題。結果はわかってはいながら、岡部麟は涙を堪えきれなかった
チバテレの番組で出された“千葉VS茨城”の問題。結果はわかってはいながら、岡部麟は涙を堪えきれなかった

3月18日の「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」(チバテレ)第12回放送には、茨城県代表・岡部麟、栃木県代表・本田仁美、群馬県代表・清水麻璃亜、東京都代表・小栗有以、神奈川県代表・小田えりな、新潟県代表・佐藤栞、山梨県代表・左伴彩佳が出演。新コーナーで番組史上最も「バッチバチ!」な展開を見せた。

■ 常識のある関東メンバーは誰?

まずは、3回目となる人気企画「―クイズ!正解は8番目」。あるお題に合った“8番目”のメンバーを吉川七瀬が考え、他のメンバーが予想する。

最初のお題「8番目に常識があるのは誰?」では、清水が「(高橋)彩音ちゃんは常識がある」と出演できなかった高橋のパネルをいじって笑いを誘う。

さらに、岡部が「私常識あるよね?」と問うと全員が黙ってしまい、吉川が「私は3番目」とヒントを出すとスタジオは爆笑の渦に。

そして、吉川が明かした正解は「左伴」。「話が通じない」と理由を明かす吉川に、鈴木は「お前が言うんじゃない!」とツッコんだが、他のメンバーは「そう言われてみれば」と吉川の意見に賛同していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >