2018/03/20 21:36

「隣の家族は青く見える」最終回直前!北村匠海「眞島(秀和)さんは僕にとってすごくありがたい存在」

「朔ちゃんの感じで撮影させてください」に応えてくれた匠海くん/撮影=諸井純二
「朔ちゃんの感じで撮影させてください」に応えてくれた匠海くん/撮影=諸井純二

共有空間を共にするコーポラティブハウスを舞台に、4つの秘密を抱えた家族の姿を描くドラマ「隣の家族は青く見える」(フジテレビ系)。先週放送された第9話では、渉(眞島秀和)&朔(北村匠海)カップル、亮司(平山浩行)&ちひろ(高橋メアリージュン)カップルが円満さを取り戻す一方、小宮山家では深雪(真飛聖)が離婚に同意し、五十嵐家では流産をした奈々(深田恭子)が姿を消すなど、まだまだ波乱を予感させる展開に。ついに迎える最終回(3月22日(木))を前に、朔を好演した北村にこれまでを振り返ってもらい、撮影中のエピソードや自身が選ぶ“わたさく”名シーンのほか、最終回予想までたっぷり語っていただきました!

■ 奈々さんやちひろさんとの〝女子会〟シーンは僕も好きです

――ドラマ「隣の家族は青く見える」(フジ系)がいよいよ最終回です。ここまで朔という人間を演じてきた感想は?

匠海:始まる前は、朔を演じることは挑戦だったし、どう役をつかんでいこう…と思う部分も正直ありました。それでも、世の中のLGBTをもっと知ってほしいなという想いもあって。実際に放送が始まると、反響も大きかったですし、何よりLGBTの方々から評価していただけたので、本当に良かったなぁと思ってます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

臆病になってチャンスを逃すかも。先々のことを決めて行動する...もっと見る >