2018/03/21 05:00

広瀬すず、笑顔で「anone」撮了! 現場で明かした胸の内

10代最後の主演作「anone」が無事クランクアップを迎え、笑顔の広瀬すず/(C)NTV
10代最後の主演作「anone」が無事クランクアップを迎え、笑顔の広瀬すず/(C)NTV

3月21日(水)に最終回を迎えるドラマ「anone」(夜10:00-11:00日本テレビ系)。主演の広瀬すずがクランクアップを迎えた様子が届いた。

広瀬が「大好き」と公言する田中裕子、小林聡美、阿部サダヲと一緒に過ごした“最後の時間”。ザテレビジョンはその現場を徹底取材しました!

■ 最後の撮影は、思い出の場所で!

3月某日。チーム「anone」が撮影のラストのロケ地に選んだのは、ハリカ(広瀬)、亜乃音(田中)、るい子(小林)、舵(阿部)が“家族の絆”を育んだ林田印刷所。

実際に印刷所として使われていた建物を利用しているため、1階はインクのにおいがフワッと香る。

■ 撮影最終日に初の試みが!

この日の撮影は、最終日にして、初めて大型クレーンを使用した映像撮りに挑戦。

スタッフの間には新鮮な緊張感が漂いつつ、アングルやライティングの細部にまでこだわる話し合いが繰り返される。

「一切の妥協のない撮影を最後までやろう」というプライドと、「誰よりもスタッフが仕上がりを楽しみにしている」ようなワクワク感が、現場を満たす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >