2018/03/26 13:00

吉川晃司、17年ぶりの主演作で上地雄輔とタッグ!

「連続ドラマW ⿊書院の六兵衛」に出演する上地雄輔と吉川晃司(写真左から)/(C)WOWOW
「連続ドラマW ⿊書院の六兵衛」に出演する上地雄輔と吉川晃司(写真左から)/(C)WOWOW

WOWOWプライムでは、7月より「連続ドラマW ⿊書院の六兵衛」の放送が決定。吉川晃司と上地雄輔が出演することが分かった。

原作は、巨匠・浅⽥次郎による⽇本経済新聞連載の時代⼩説。吉川が演じるのは⾃らの信義を通し、⼀切⼝を利かぬまま江⼾城内に居座り続ける将軍直属の御書院番⼠・的矢六兵衛だ。

一方、上地が演じるのは、官軍側に付いた尾張藩から遣わされ六兵衛排除の任を負ってしまった下級藩⼠・加倉井隼人。

江⼾城無⾎開城の史実をベースに、的⽮六兵衛と、加倉井隼⼈の交情を熱く描く。

■ 吉川晃司コメント

――WOWOW「連続ドラマW」初の出演についての意気込みを。

連続ドラマWは良質なモノづくりをしているイメージで楽しみにしていましたが、実際やってみると結構コキ使われんだなって思いました(笑)。

今回主演を務めますが、普段の音楽活動においてもフロントマンとしてトータルプロデュースをする立場と考えれば、役回りに大きな違いはないし、むしろ余計な力を入れすぎないように心掛けています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >