2018/03/26 06:00

有森也実「当時は石を投げられたり…」。「東京ラブストーリー」の秘話も披露し、キャンパスクイーンと池袋で交通安全をアピール!

有森也実とミスコン出身者で結成されたユニット・キャンパスクイーンが交通安全をアピール
有森也実とミスコン出身者で結成されたユニット・キャンパスクイーンが交通安全をアピール

3月25日に東京・としまセンタースクエアで開催された「池袋交通安全のつどい」に、有森也実が東京・池袋署の1日署長として参加。また、ミスコン出身者で結成されたユニット・キャンパスクイーンから、岡田彩花、松井りな、高尾美有の3人が登場し、交通安全ソング「明日も・安全・愛コンタクト」と「Eyeのアムール♡」を披露した。

日ごろ、交通安全に関して気を付けていることは?と聞かれたキャンパスクイーンの3人は「歩きスマホをしない(松井)」、「横断歩道は青信号でも左右を確認してから渡る(岡田)」、「自転車に乗るときはスピードを出しすぎない(高尾)」とアピール。「交通安全をイメージした振付もある」という「明日も・安全・愛コンタクト」を歌うに当たって、ハンドルを握ったり、指差し確認をしたりするような振付を、集まった聴衆たちにレクチャーした。

続いて、登場した有森は「映画デビュー作の『星空のむこうの国』の小中和哉監督が立教大学出身で、学内でも撮影していたので、池袋は私のスタート地点と言える縁のある町」とあいさつ。1日警察署長の経験は3回目だと言うが「制服を着ると身が引き締まる思い。ドラマで警察官の衣装を着るのは役柄があってのことですけど、こういう形で着ると"有森成実"として、交通安全への思いが高まります」と語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >