2018/03/27 16:09

“東宝シンデレラ”福本莉子が銀幕デビュー! 太秦での撮影は「まるで異国に来たよう」

「第8回東宝シンデレラオーディション」グランプリの福本莉子が銀幕デビュー/(C)2018「のみとり侍」製作委員会
「第8回東宝シンデレラオーディション」グランプリの福本莉子が銀幕デビュー/(C)2018「のみとり侍」製作委員会

名匠・鶴橋康夫監督が約40年映画化を熱望し続けた、傑作時代劇「のみとり侍」が、5月18日(金)に全国公開。本作にて、2016年に行われた「第8回東宝シンデレラオーディション」でグランプリを受賞した女優・福本莉子がスクリーンデビューすることが分かった。

原作は、その綿密な時代考証を基にユーモアを交え当時の社会を表現する歴史小説の第一人者・小松重男の傑作短篇集「蚤とり侍」。

その中の人気エピソードを基に、鶴橋監督自身が物語を再構築し、監督・脚本を一手に担う。

江戸時代に実在したとされる、客の飼い猫ののみを取って日銭を稼ぐ“のみ取り”稼業を中心に描かれる本作。

しかし、その実態は女性に愛を奉仕する“添い寝業”であり、そんな裏稼業を命じられてしまうエリート藩士・小林寛之進に国民的俳優・阿部寛が挑む。

共演は寺島しのぶ、豊川悦司、斎藤工、風間杜夫、大竹しのぶ、前田敦子、松重豊、桂文枝ら。

■ 東宝シンデレラが銀幕デビュー!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >