2018/03/30 12:14

見たい映画に迷ったらコレ!LA在住の映画評論家・町山智浩厳選の激レア作品にひたる

特製のエプロンを身につけ、ビデオショップ店長になりきった町山智浩。LAの実際のビデオショップを借りて撮影された
特製のエプロンを身につけ、ビデオショップ店長になりきった町山智浩。LAの実際のビデオショップを借りて撮影された

CS放送のザ・シネマで4月2日(月)からスタートする新企画「町山智浩のVIDEO SHOP UFO」。映画評論家・町山智浩が厳選した“激レア映画” を彼の解説とともに放送する。

町山は映画の裏ネタ満載の雑誌「映画秘宝」を創刊した後に渡米し、現在は映画評論家、ジャーナリスト、コラムニストとして多方面で活動。日本ではTBSラジオ「たまむすび」などにレギュラー出演している。

米・ロサンゼルスにある老舗ビデオショップを舞台に、日本人の映画マニア店長に扮した町山が“あなたの知らない映画”を教えるところから番組は始まる。映画放送前には予備知識を、本編終了後はネタバレを含む映画の裏話を解説。穏やかな語り口とは裏腹に飛び出す辛口な本音や、町山ならではのマニアック過ぎる知識がもう一つの見どころで、作品を見たことのある人もそうでない人も十分楽しむことができる。

今回、セレクトしたのはいずれも60年代に製作された6作品。本作でアカデミー賞助演女優賞に輝いたゴールディ・ホーンが出演するコメディー「サボテンの花」や「ピンクパンサー」シリーズの監督として有名なブレイク・エドワーズが手掛けたサスペンス「追跡」をはじめ、忘れ去られた名作を掘り起こす。

その他にも、ザ・シネマでは日本でなかなか見ることができない作品を数多く放送中。4月はベトナム帰還兵たちのロードムービー「ソルジャー・ボーイ」や孤独な11歳の少年の美しくも寂しい初恋を描いた「フランソワの青春」、そして本邦初公開となるエリオット・グールド主演作品「MOVE」など見逃せない映画が目白押し。(ザテレビジョン)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >