2018/03/30 07:00

小栗有以“2万年に一人の美少女”のお題に悩む…タク発見器の判定は?

AKB48チーム8関東メンバーは、放送日がエイプリルフールなのにちなみ、うそに関する企画に挑戦/(C)チバテレ
AKB48チーム8関東メンバーは、放送日がエイプリルフールなのにちなみ、うそに関する企画に挑戦/(C)チバテレ

4月1日(日)放送の「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」(毎週日曜夜11:30-0:00、チバテレ)では、エイプリルフールにちなんだ企画2本立ての“うそ祭り”を開催。岡部麟、本田仁美、高橋彩音、小栗有以、小田えりな、佐藤栞、左伴彩佳が挑戦した。

■ 小田えりな「AKBINGO!」の方が?

「―エイプリルフールチェック!」では、出されたお題にメンバーが「いいえ」と答え、うそ発見器ならぬ“タク発見器”に扮した鈴木拓が“うそ”かどうかを判定する。

「私は2万年に一人の美少女ではない。2億年だ!」というお題に、小栗は「2万年でさえ『そんな』って感じです」と謙遜。「(2万年でも)そういう目で見られると『全然違うじゃん!』って言われちゃう」と、ハードルが上がることを懸念していた。

ほか、小田には「『―バッチこーい!』より『AKBINGO!』(毎週火曜夜0:59-1:29、日本テレビ系)の方が私の使い方を知っている!」、岡部には「次期総監督は自分しかいないと思っている!」、佐藤には「私はかわいい!」などのお題が出される。

タク発見器から“うそ”判定を受け続け、「初代バチこいウソつき女王」となるのは果たして誰か?

■ 演技をしているのは誰?

ほか、メンバー7人が千葉の特産品や土産をおいしそうに食べ、とんでもない味付けの商品を食べているメンバー一人を観客が当てる「お客さんとバッチバチ!嘘つきセブン!」を送る。(ザテレビジョン)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >