2018/04/07 10:00

菜々緒が“悪魔”の象徴ともいえる鎌を持って新人研修!?【春ドラマ人物相関図(土曜ドラマ編)】

菜々緒が演じるのは海外で成功を収めたフリーの人事コンサルタントで、会社改革のためなら手段を選ばない冷酷非情な姿勢の持ち主・椿眞子/撮影=西村康
菜々緒が演じるのは海外で成功を収めたフリーの人事コンサルタントで、会社改革のためなら手段を選ばない冷酷非情な姿勢の持ち主・椿眞子/撮影=西村康

4月に入り、春ドラマが続々とスタート! 土曜日放送ドラマから「いつまでも白い羽根」「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」「おっさんずラブ」をピックアップ。その人間関係が一目で分かる相関図とあらすじを詳解する。

■ 不器用なヒロインが夢に向かい奮闘

看護学校を舞台に、不器用で一生懸命な主人公が仲間や患者、そして初めての恋と出会い成長していく姿を描く。

受験に失敗し、滑り止めの看護学校へ通うことになった木崎瑠美(新川優愛)。看護師になることに前向きになれない中、経歴や個性もバラバラな同級生たちと出会う。(第1話)

■ 新川の起用に原作者も満足

市野直親Pは、新川の起用について「主人公の瑠美はキッパリ言う女性。新川さんのメリハリある姿が瑠美と重なります。原作者も『ピッタリじゃない!』と喜んでいます」

■ 冷酷非情な“悪魔”が会社を大改革

型破りのすご腕人事コンサルタントが、会社のさまざまな問題を冷酷非情な方法で解決し、会社を改革していく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >