2018/03/30 14:00

草笛光子が衝撃のラストを予告!?「エンディングまで作品を楽しんで」

「静おばあちゃんにおまかせ」で共演した(写真左から)草笛光子、岡田結実/(C)テレビ朝日
「静おばあちゃんにおまかせ」で共演した(写真左から)草笛光子、岡田結実/(C)テレビ朝日

テレビ朝日系で3月30日(金)に「春のミステリーナイト『静おばあちゃんにおまかせ』」第2話が放送。草笛光子が想定外のラストを予告した。

同ドラマは中山七里の同名小説を岡田結実の初主演で映像化。岡田演じる正義感120%ながらまだまだ半人前の法学生・高遠寺円(こうえんじまどか)と要潤演じる捜査一課刑事・葛城公彦(かつらぎきみひこ)がバディを組み、元裁判官である円の祖母・静(草笛光子)の援護を受けながら事件の謎を解いていく痛快ミステリー作品となっている。

第2話では、ド派手ファッションの資産家女性が殺害され、円はその事件の真相を追うのだが、さらに円と静のクラス高遠寺家に秘められた衝撃の事実が明かされるという。23日に放送された第1話でも、その謎を暗示する場面が散りばめられていたのだが、どんな秘密が隠されているのか、注目して見てほしい。

岡田と初共演となった草笛は、「この作品では、明るくてひたむきな岡田結実ちゃんと共演することができて、とても楽しかったですね。彼女にはこれからもぜひがんばってほしいと思っています」と印象を語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >