2018/04/04 07:02

武田梨奈が“三十路女”に「しわや染みまで愛せる女性になりたい」

映画「三十路女はロマンチックな夢を見るか?」で主演を務めた武田梨奈にインタビュー!
映画「三十路女はロマンチックな夢を見るか?」で主演を務めた武田梨奈にインタビュー!

武田梨奈が主演を務める映画「三十路女はロマンチックな夢を見るか?」が3月31日から公開中。

同作品は、三十路の誕生日を目前に夢もなく幸せもなく、年を取る女性の悲劇から幕を開ける痛快なロマンスを描く。

「ザテレビジョン」では、主人公・那奈を演じた武田にインタビュー。前編では、25歳で演じることになった三十路目前の那奈のことや、共演者、撮影の時のことなどを聞いた。

■ 三十路になるのが楽しみ

――まずは、「三十路女」というのが気になりますね。

インパクトのあるタイトルですよね(笑)。撮影の時が25歳だったので、三十路の女性を演じるっていうことに対してのプレッシャーはありました。もちろん、役の中身の役作りはできるんですけど、割と幼く見られたりしていたので、見た目やしぐさなどは、監督やメークさんと話し合いながらやらせていただきました。

――以前、「30歳は大人の女性」とコメントされていましたが、具体的にどんな女性と考えていますか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >