2018/04/04 07:05

武田梨奈「レッドカーペットに」ハリウッドへの思いを明かす

武田梨奈に「私の夢の一つ」という映画への思いを聞いた
武田梨奈に「私の夢の一つ」という映画への思いを聞いた

武田梨奈が主演を務める映画「三十路女はロマンチックな夢を見るか?」が3月31日から公開中。三十路目前の那奈を演じた武田へのインタビュー後編では、自身の“ロマンチックな夢”や“大ドンデン返し”、そして映画への思いを語ってもらった。

【前編「武田梨奈が“三十路女”に『しわや染みまで愛せる女性になりたい』」から続く】

■ 映画は夢の一つ

――作品のタイトルにもなっていますが、武田さんの“ロマンチックな夢”とは?

今の夢は、ロマンチックかは分からないんですけど、このお仕事でこうなりたいっていうのが大きいんです。私、一昨年にアメリカのアカデミー賞でリポーターのような、インタビューをさせていただいたんですね。

その時にハリウッドスターたちが歩いたレッドカーペットを一緒に歩かせていただいて、映画で見ていた方たちが歩いた場所を一緒に歩けたことが本当に夢みたいでした。

その時に、「次は私が(出演者として)歩けるような人になりたいな」っていう夢ができました。自分の中では、今それが一番“ロマンチックな夢”ですね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >