2018/04/05 18:00

SILENT SIREN・ゆかるんにとって、セーラームーンは“永遠の憧れ”

4人組ガールズバンド・SILENT SIRENのゆかるん(Keyboard)
4人組ガールズバンド・SILENT SIRENのゆかるん(Keyboard)

『美少女戦士セーラームーン THE 25TH ANNIVERSARY MEMORIAL TRIBUTE』に参加している4人組ガールズバンド・SILENT SIREN。バンド内でキーボードを担当するゆかるんは、幼少期から現在に至るまで、“セーラームーン”に対する想いやリスペクトが強い。今回は、そんな彼女に“私とセーラームーン”というテーマで、たっぷりと語ってもらった。

■ 正義感の強い性格も、愛らしい見た目もすべて大好き

物心ついた時から『美少女戦士セーラームーン』のアニメの放送を楽しみにしていたというゆかるん。彼女にとって、“月野うさぎ”は、生活とともにあった当たり前の存在なんだとか。

「うさぎちゃんは中学生なのですが、小さな私にとっては、とてもかわいくて、カッコいい大人に見えたんです。そのせいで、“私も制服を着るようになったら、うさぎちゃんみたいになれるんだ”って信じていました(笑)。性格は、ちょっぴりおっちょこちょいだけど、いざという時はカッコよくて、“私がみんなを守る!”って宣言し、助けてくれるんです。そんな正義感の強い性格も、愛らしい見た目もすべて大好きでした。その影響なのか、今も正義感あふれるカッコイイ大人なんだけど、どこか抜けているような女性を素敵だと感じるんです」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >