2018/04/06 21:13

強風にもめげずロケ敢行…野球×音楽の特別編にユニコーンらの名曲が登場!

「ザ・カセットテープ・ミュージック」で「野球×音楽スペシャル」を放送/(C)BS12 トゥエルビ
「ザ・カセットテープ・ミュージック」で「野球×音楽スペシャル」を放送/(C)BS12 トゥエルビ

BS12 トゥエルビにて、毎週金曜深夜に放送中の「ザ・カセットテープ・ミュージック」(夜2:00-2:30)。

マキタスポーツとスージー鈴木が1980年代の歌謡曲について語り尽くす同番組だが、4月は一風変わった趣向の「野球×音楽スペシャル」を放送する。

スタジオを飛び出し、千葉ロッテマリーンズの本拠地・ZOZOマリンスタジアムで番組初のロケを敢行。「プロ野球」と「80年代音楽」をミックスした特別編を届ける。

斬新なテーマに、マキタもスージーも初めは困惑していた様子。だが、音楽評論家であり、野球評論家で大のロッテファンでもあるスージーが野球にちなんだ1980年代の楽曲を流すと、2人のボルテージは急上昇。ユニコーンや浜田省吾の名曲について、熱いトークが展開された。

ZOZOマリンスタジアムの普段はなかなか入れないエリアをめぐりながら進行する今回は、野球ファンにも必見。だが、ゲストの元アイドリング!!!・古橋舞悠とともに観客席へ向かうと、風速15mもの強風が! グラウンドを見下ろす3人は髪の毛が乱れてもお構いなしの、色々な意味で“プレミアム”なロケを行った。

4月6日(金)には「野球にちなんだ名曲」回を、4月13日(金)には「名曲に野球タイトル賞を勝手に授与」回を放送。

また、Webサイト「ザテレビジョン」では4月20日(金)に、「野球×音楽スペシャル」収録後に行ったマキタスポーツ×スージー鈴木の白熱の特別インタビューを公開する。(ザテレビジョン)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >