2018/04/16 18:00

乃木坂46・阪口珠美、“ド”も分からずピアノ伴奏者に立候補!

「乃木坂工事中」で、3期生メンバー・阪口珠美の新たな魅力を発掘/撮影=カノウリョウマ
「乃木坂工事中」で、3期生メンバー・阪口珠美の新たな魅力を発掘/撮影=カノウリョウマ

4月15日の「乃木坂工事中」(テレビ東京)では、まだまだ世間に知られていない、家族だけが知っている3期生メンバーの魅力を掘り出す「ウチの子いいでしょGP 3期生編」の後半戦が放送された。

「ウチの子の他人に負けない長所」で阪口珠美の親からタレ込まれた「阪口は度胸がある」エピソードでは、「まだ泳げないのにプールに飛び込んだり」や、「ピアノなど弾けないのに、合唱のピアノの伴奏者に立候補」と、命知らずの無鉄砲娘であることが判明。「無謀なことに挑む度胸がある。それをどこかで発揮してほしい」と、親からのメッセージが発表された。

当の坂口本人は「プールは息継ぎもできなくて、でも飛び込んでみたいなって思って、飛び込んで息継ぎしないで25m泳ぎました」と自身の運動センスでクリアしたことを説明。

また、ピアノについては「おばあちゃん家にピアノがあって、弾けないんですけど」と阪口が言うと、司会の設楽統(バナナマン)から「え?習ってたとかも一度もないの?」と質問が入り、阪口は「一度もないです」と答えると、設楽は「えー!それなのに伴奏者に立候補したの?」と驚きを隠せない様子。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >