2018/06/06 08:00

椎名桔平が金融界のダークヒーローを熱演「のりしろがある作品です」

「連続ドラマW 不発弾 ~ブラックマネーを操る男~」に主演する椎名桔平にインタビュー/ヘアメーク=五十嵐良恵(MARVEE)/スタイリスト=中川原寛(CaNN)
「連続ドラマW 不発弾 ~ブラックマネーを操る男~」に主演する椎名桔平にインタビュー/ヘアメーク=五十嵐良恵(MARVEE)/スタイリスト=中川原寛(CaNN)

椎名桔平主演の「連続ドラマW 不発弾 ~ブラックマネーを操る男~」(毎週日曜夜10:00-11.00、WOWOWプライム※第1話無料放送)が、6月10日(日)から放送される。

本作は、相場英雄の小説「不発弾」(新潮社刊)を原作にした社会派ヒューマンサスペンス。7年間で1500億円もの「不適切会計」が発覚した大手総合電機メーカー「三田電機産業」の裏で暗躍する金融コンサルタント・古賀遼(椎名)と、彼を取り巻く人々の人間模様を描く。

今回は、闇深い過去を持つ主人公・古賀遼を演じる椎名にインタビューを敢行。ミステリアスな古賀の人間性や魅力について語ってもらった。

■ スタッフに年齢表作成を依頼!?

――古賀遼の第一印象を教えてください。

「幸せ」とは言えない生い立ちにドキッとしましたね。幼いころから劣悪な環境で母親(山口美也子)と妹(入山杏奈)と生活していたり、東京に出てきてもどうにもならないことが起きたり…かわいそうですよ。後に知り合った人の力を借りて知恵をつけていくのですが、学歴も素養もないはずなのに、最終的に金融コンサルタントまでのし上がるのは古賀の“人間力”の高さなのかなと感じました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >