2018/04/25 06:00

Travis Japan・宮近海斗が刑事ドラマ初挑戦!「僕イケメン役なんだ…」

鑑識課の佐久間朗役の宮近海斗/(C)テレビ朝日
鑑識課の佐久間朗役の宮近海斗/(C)テレビ朝日

井ノ原快彦が主演を務める「特捜9」(毎週水曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)で、“イケメン新人鑑識課員”を演じるジャニーズJr.でTravis Japanのメンバー・宮近海斗が、刑事ドラマ初出演の心境を語った。

宮近が演じているのは、鑑識課の佐久間朗。第1話の登場シーンでは、小宮山志保(羽田美智子)に「イケメンくん」と呼びかけられて自己紹介する。

第2話では特捜班の部屋に出向いて、指紋採取の結果について報告。そして、4月25日(水)放送の第3話では、特捜9メンバーの依頼で粉々に壊れた建築模型の復元を手掛けて真相究明の手助けをする。

オファーを受けたときの心境について、宮近は「雑誌の仕事中にマネージャーさんに台本だけ渡されて、全然実感がなかったんです。

撮影に入ってみて、『なんてスゴイ現場にいるんだろう…!』と実感してうれしさがこみ上げてきました!」と、レギュラーメンバー入りの喜びを明かした。

演じる佐久間朗について「第1話で志保さんが「イケメンくん」って呼んでくれたので、あ、僕イケメン役なんだ…って驚いちゃいましたが(笑)、やっぱり新人なのでかわいらしさもありつつ、鑑識として仕事ができる部分もないとダメだなと思っています」と分析しつつ、役作りを明かす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >