2018/04/28 11:30

<朝ドラ>佐藤健「“すごく仲のいい友達”と“好きな人”の中間ぐらいの感覚で演じています」

連続テレビ小説「半分、青い。」でヒロイン・鈴愛(永野)の幼なじみを演じる佐藤健にインタビュー!/撮影=カノウリョウマ
連続テレビ小説「半分、青い。」でヒロイン・鈴愛(永野)の幼なじみを演じる佐藤健にインタビュー!/撮影=カノウリョウマ

失敗を恐れず前向きに生きるヒロインの半生を描く連続テレビ小説「半分、青い。」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)。本作で永野芽郁扮(ふん)するヒロイン・楡野鈴愛の幼なじみ・萩尾律を演じる佐藤健に週刊ザテレビジョンがインタビュー。ナイーブな律と佐藤の共通点が明らかに!?

■ 幼なじみ・鈴愛と律の「微妙な距離感」

佐藤は今回が“朝ドラ”初出演。律は、鈴愛と同じ日に同じ病院で生まれ「鈴愛を守るのは自分」と思っている、物静かで大人びたところのある少年だ。

演じる佐藤は映画「世界から猫が消えたなら」(2016年)や「亜人」(2017年)、「いぬやしき」(公開中)など映画にはコンスタントに出演しているが、連続ドラマへの出演は2015年4月クールの「天皇の料理番」(TBS系)以来3年ぶりとなる。

「意識的に映画をやろうと思っているわけではないんですけど、気が付いたらドラマよりも出演本数が多くなっていました。何となくですけど、自分には映画の方が性に合っているのかなと感じたりもしていて。朝ドラは、普通の連ドラ以上にメディアを代表するような作品。自分とは接点がないのかなと思っていました」(佐藤)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >