2018/05/03 08:30

【TOKIO会見全文3】質疑応答「解散をつまらないオブラートに包んでしまった」

TOKIO会見全文
TOKIO会見全文

TOKIOメンバー山口達也の不祥事を受け、2日都内で城島茂、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也が謝罪会見を行った。以下会見での質疑応答の中編。

■ 事件についての報告がないまま仕事を一緒にしていたことについて

長瀬:そうですね。会社に話が行ったときはつい最近だったようで。僕らも25日の自分たちのレギュラー番組の収録後に聞いて、理解できないまま次の現場に向かってという形だったので、正直まだ冷静に呑み込めていない自分がいるんですけど。やはり彼は一部報道で「怖くて言えなかった」という風に言っていると耳にしました。そういう精神状態の中で一緒に仕事をしていて、メンバーである自分たちがその異変に気づけなかったのが悔しい思いですね。

国分:収録が終わった後、リーダーだけいつもと違う場所で着替えるんですが、ここにいる4人が同じ場所に入りました。マネージャーからこういうことがありましたと聞かされました。何を言っているのかわからない状態なのですが、恥ずかしながら、その5分前までは一緒に収録をしていて、そこで山口の異変に気づくことができなかった、これは自分たちの情けないところだと思います。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >