2018/05/10 11:02

<半分、青い。>志尊淳演じる先輩アシスタント・ボクテ登場に大反響!「かわゆすぎ最高!!」

「半分、青い。」志尊演じる“ボクテ”に視聴者は釘づけ!/2017年撮影
「半分、青い。」志尊演じる“ボクテ”に視聴者は釘づけ!/2017年撮影

永野芽郁演じるヒロイン・楡野鈴愛が漫画家を目指して奮闘する連続テレビ小説「半分、青い。」(毎週月~土朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)。10日放送の第34回で、故郷を離れた鈴愛が事務所の寮に入り、東京編が本格的にスタートした。志尊淳演じるゲイの先輩アシスタント藤堂誠(ニックネーム・ボクテ)も本格登場し、その華やかすぎる存在感に驚きと歓迎の声が上がっている。

(以下、10日放送分の内容が含まれます)

■ 数分の登場で強烈インパクト!

家族の温かい見送りを受け、東京へとやってきた鈴愛。憧れていた漫画家・秋風羽織(豊川悦司)の経営する事務所オフィス・ティンカーベルに入るが、秋風やそのマネージャー・菱本若菜(井川遥)、アシスタントたちのそっけない態度を見て、故郷とのあまりの違いに寂しさを募らせていた。

そんな鈴愛のもとに、岐阜の両親から届いたという荷物を持って藤堂誠(志尊淳)が登場。「こんばんは。あしたからよろしくね、アシスタント仲間のボクテです」「おしゃべりだけど気にしないで。あと、ゲイだから安心して」と笑顔でまくしたて、鈴愛と視聴者のセンチメンタルな気持ちを見事に吹き飛ばした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >