2018/05/14 15:42

塚田僚一&Snow Man、「もう当分いらない」プロテインで乾杯!

カミカミの塚田に、後輩たちも爆笑&ツッコミ!/撮影=阿部岳人
カミカミの塚田に、後輩たちも爆笑&ツッコミ!/撮影=阿部岳人

A.B.C-Zの塚田僚一が初主演を務める映画「ラスト・ホールド!」の初日舞台あいさつが5月12日に東京・丸の内ピカデリーで行われ、主演の塚田のほかにジャニーズJr.の人気ユニットSnow Man(岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、宮舘涼太、佐久間大介、阿部亮平)、監督の真壁幸紀が登壇した。

初主演映画の公開を迎えた塚田は「ありがたいです! 本当に幸せ!」と集まった観客に心から感謝を伝えた。

朝8時45分からという早朝の上映にもかかわらず集まった満員の観客に「朝早くからこんなに集まってくれてうれしい。みんな何時起き?(笑)」と渡辺翔太がファンに問いかける場面も。

宮舘涼太は「きょうからこの作品を皆さんが育てていく番です。短い時間ではありますが、このチームラストホールドを全身で感じて、そして幸せになって帰ってください」と、甘い言葉で会場を沸かせた。

また、先輩である櫻井翔が自身の映画「ラプラスの魔女」の前売りチケットを150枚買い、お世話になった方に見てくださいと配ったという話に感動したという塚田。自分も映画のチケットを購入し、たことを明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >