2018/06/01 14:20

俳句王・梅沢富美男が“降格”で猛抗議!「俺が名人9段にいることがどれだけ貴重なのか!」

5月31日放送の「プレバト!!」で、俳句王・梅沢富美男がまさかの降格判定に絶句!/(C)MBS
5月31日放送の「プレバト!!」で、俳句王・梅沢富美男がまさかの降格判定に絶句!/(C)MBS

5月31日に放送された「プレバト!!」(TBS系)で、俳句の特待生昇格試験にて最高位の9段だった梅沢富美男が降格し、トップの座から転落した。

番組平均視聴率で関西地区17.4%(ビデオリサーチ調べ)の高視聴率を獲得。また、関東地区でも12.4%、名古屋地区で16.1%、札幌地区15.6%など各地区でも2ケタを高マークした。

そして、梅沢の“降格”シーンが放送された夜7時37分に毎分視聴率も番組最高の20.2%と、注目度が分かる結果となった。

31日放送では、俳句の特待生昇格試験で梅沢(名人9段)と藤本敏史(8段)が登場し、昇格レースでトップ争いをする2人の頂上決戦が見どころに。ベランダに干した洗濯物の写真で「更衣(ころもがえ)」というお題に対し、“赤ちゃんの産着”に発想をとばした藤本は「新緑の 風来てそよぐ 産着かな」と詠んだが、査定人の夏井いつき先生に「言葉の無駄遣い」と指摘され「現状維持査定」になった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >