2018/06/02 07:00

意外なゲームで深い絆!?「ブラックペアン」現場ウラを岡崎紗絵に直撃!

日曜劇場「ブラックペアン」(TBS系)に出演中の岡崎紗絵/撮影=龍田浩之
日曜劇場「ブラックペアン」(TBS系)に出演中の岡崎紗絵/撮影=龍田浩之

二宮和也主演で海堂尊の小説をドラマ化した日曜劇場「ブラックペアン」(TBS系)が放送中だ。傲慢な天才外科医・渡海(二宮)の胸の内や、渡海と佐伯(内野聖陽)教授の関係とは…?などミステリー要素もたっぷりで、ドキドキするような緊迫感がドラマを盛り上げている。そこでWEBサイト「ザテレビジョン」では、ドラマの撮影現場に潜入!

“研修医のかわいい子”として話題の岡崎紗絵は「ドラマは緊迫感あふれる内容ですが、撮影現場はすごく和やかな雰囲気です」とニッコリ。UNOやドラフト会議(!)がチームの絆を深めているという、「ブラックペアン」現場秘話を教えてもらった。

――「ブラックペアン」では研修医の塔子を演じている岡崎さんですが、特に仲良くなった共演者の方はいらっしゃいますか?

研修医のメンバーはみんなとても仲が良いです! 先日はみんなでカードゲームのUNOをしたんです。関川先生役の今野浩喜さんがUNOを持って来てくださって、先生役の方々も含めて9人くらいで戦いました(笑)。「UNOをやるの、何年ぶり!?」なんて言いながら、ものすごく盛り上がりましたね。最終的には私がビリになってしまいました…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >