2018/06/05 06:00

福士誠治主演で「極道めし」ドラマ化!「天国の土山しげる先生にすてきな作品を」

刑務所の同じ房に収監された5人の受刑者が、「めし自慢バトル」で争う/(C)「極道めし」製作委員会
刑務所の同じ房に収監された5人の受刑者が、「めし自慢バトル」で争う/(C)「極道めし」製作委員会

7月14日(土)よりBSジャパンにて、福士誠治主演で連続ドラマJ「極道めし」(毎週土曜夜9:00-9:54)の放送が決定した。

本作は、5月末に亡くなった土山しげるさんの代表作の一つである同名漫画のドラマ化。

刑務所で、給仕されるそれほどおいしいとは言えない食事だけを唯一の楽しみとしている受刑者たち。彼らが、毎日の食事のおかずや甘いおやつなどを懸け、思い出の料理についての自慢話でバトルを繰り広げる。

福士は雑居房204号室に新人としてやってくる原一平役。また、共演する今野浩喜は元サラリーマンの囚人・小津弘役を、柳沢慎吾が詐欺師の坂井直次を演じる。ほか、窃盗常習犯の八戸伍三郎役を徳井優、暴力団組員・荒木健作役で小沢仁志が出演する。

■ 福士誠治コメント

土山しげる先生の漫画「極道めし」のドラマ化に参加できることをとても幸せに感じます。キャスト、スタッフのみなさんと共に熱量のある作品作りをしていきたいです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >