2018/06/10 13:47

サバンナ高橋「台本読んでたら、途中から『高橋』のとこが『陣内』になってて…」

サバンナの高橋茂雄(右)
サバンナの高橋茂雄(右)

6月10日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)では、スタジオゲストのサバンナ・高橋茂雄が、急きょ呼ばれた番組が陣内智則の代役だったというエピソードを語った。

「『ミス・アメリカ』水着審査が廃止 世界中で賛否両論」の話題で、司会の爆笑問題・田中裕二が「日常のふとした瞬間に、例えばその人の本当の内面が見えてしまったり、あるいはちょっと伝わってしまったってことありますか?」と高橋に話を振る。

すると高橋は「ちょっと不意に呼ばれた特番で、『高橋さんに出ていただけて良かったです』みたいな(ことを)スタッフさんの人が言って来て。

『あぁ、ありがとうございます』って言って台本読んでいったら、途中から『高橋』のとこが『陣内』になってて…」と、スタッフの消し忘れで自分が陣内の代役で呼ばれたことを知ったエピソードを披露。

さらに高橋は「ほんまは陣内さん呼びたかったんちゃうの! 陣内さんに断られたから(自分のところに)来たのね、みたいな。知りたくないねーあれは」と、自分に対するスタッフの対応に苦笑いした。

これには太田光も「スタッフももうちょっと気を使ってほしいね」と同情し、田中も「それはひどいね」と賛同。高橋も「ちゃんと(陣内のところは)消しといて、それは」と苦言を呈し、スタジオの笑いを誘った。

次回の「サンデー・ジャポン」は、6月17日(日)朝10時より放送予定。(ザテレビジョン)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >