2018/06/12 11:30

三浦翔平、「正義のセ」現場の誕生日サプライズに感激!『このドラマに出合えて良かった』

「正義のセ」の撮影現場で30歳の誕生日を祝われた三浦翔平/(C)NTV
「正義のセ」の撮影現場で30歳の誕生日を祝われた三浦翔平/(C)NTV

6月13日(水)に最終回を迎える吉高由里子主演のドラマ「正義のセ」(夜10:00-11:00日本テレビ系)。その撮影現場で、6月3日に30歳の誕生日を迎えた三浦翔平がサプライズで祝福を受ける一幕が。

ザテレビジョンでは、一部始終を密着取材。その模様をリポートします!

■ 三浦翔平はエース検事を好演中!

三浦が演じるのは、横浜地検港南支部のエース・大塚。仕事はできるが、主人公・凜々子(吉高)とアクシデント的にキスをしてしまって以来、過剰に凜々子を意識してしまっているピュアな一面もあり、視聴者から「大塚さん、かわいい(笑)」と愛されキャラに成長。

そんな大塚の仕事場である横浜地検港南支部のセットで、バースデーセレモニーは着々と準備が進む。

■ 「Happy birthday dear…三浦さ~ん♪」

主演の吉高を筆頭に、三浦、安田顕、広瀬アリス、平埜生成、塚地武雅、宮崎美子、寺脇康文、生瀬勝久、渡部秀、そして原作者・阿川佐和子も集まり、「正義のセ」ファンとしては目がいくらあっても足りないほど、豪華なメンバーがそろった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >