2018/06/23 11:00

宮沢氷魚、ドラマ出演3作目での初主演に思わず「うそだろ?」

「R134/湘南の約束」でドラマ初主演を務める宮沢氷魚
「R134/湘南の約束」でドラマ初主演を務める宮沢氷魚

NHK BSプレミアムにて6月27日(水)に放送の神奈川発地域ドラマ「R(ルート)134/湘南の約束」(夜9:00-10:00)。同作は、神奈川・湘南を走る国道134号線を舞台に、過去にとらわれていた青年が偶然出会ったアメリカの老婦人との交流を通して成長する姿を描く。

主人公・洸太を演じる宮沢氷魚にインタビューを行い、見どころや神奈川での撮影の裏話を聞いた。

■ より自分の演技と向き合うことができた

──ドラマ出演3作目にして初主演ですが、主演と聞いた時の感想を教えてください。

まだ役者業を始めて1年だったので、“うそだろ?”と(笑)。台本を頂くまで本当に信じられなくて…。台本を開いて一番に名前があるのはプレッシャーもありましたがすごくうれしかったし、引っ張っていかなきゃという覚悟が生まれました。

──周りの方の反応はいかがでしたか?

「早くない?」って(笑)。確かにそうだなって思いました。デビューして3作目で主演をさせていただけることはなかなかないので、本当に光栄だなと感じました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >