2018/06/22 17:05

SKE48須田、総選挙2位でもパンスト被る!「止めてくれるかな?と思ったら…」

SKE48・須田亜香里が「フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと」に出演した/(C)AbemaTV
SKE48・須田亜香里が「フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと」に出演した/(C)AbemaTV

6月20日に放送された「フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと」(AbemaSPECIAL)で、世界選抜総選挙で2位に輝いたSKE48・須田亜香里が、パンストをかぶるという笑撃(!?)映像が流れる場面があった。

20日の放送回では、MCをパーパー・ほしのディスコ、アシスタントをSKE48の須田が務め、ゲストにトット、テゴネハンバーグ、EXITら“イケメン芸人”が登場。藤本敏史とさまざまなやりたいことに挑戦した。

オープニングでは、先日「AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙」で2位を獲得した須田が、まさかのストッキングをかぶって登場!

これを見た藤本は「2位になっても、こんなことをしてくれるのはありがたい。これが人気者の由縁。でも、事務所に『私、2位だよ! 何で(こんな番組に)出ないといけないの!?』と言った方がいい」と助言する。

それに対し、須田は「やりたくてやっているわけではないんです。(台本に)パンストと書いてあって、さすがにマネジャーさんが止めてくれるかな?と思ったら、『ええやん! おいしいやん』と言った。一切(止めるとか)そういうのかないです」と返し、笑いを誘った。

なお、今回は2週連続企画「ブサイク芸人vsイケメン芸人、生き残るのはどっちだ!?」と題し、各芸人のSNSに動画をアップ。次週の生放送直前までの「いいね!」の合計で対決するという試みに挑戦した。(ザテレビジョン)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >