2018/07/07 22:31

横山だいすけが“だいすけお兄さん”になる前のエピソードを暴露!〈THE MUSIC DAY裏配信リポ〉

なぜか変顔を見せるなど、終始サービス精神旺盛だった横山だいすけ/(C)NTV
なぜか変顔を見せるなど、終始サービス精神旺盛だった横山だいすけ/(C)NTV

7月7日、櫻井翔が総合司会を務める生放送音楽特番「THE MUSIC DAY 2018 ~伝えたい歌~」(昼0:00-夜10:54、日本テレビ系)で、地上波放送と並行してTwitter、ニコニコ動画、Facebook、Youtubeで「裏配信☆大魔王の部屋」(朝11:15-夜10:54予定)を配信中。

古坂大魔王、青木源太アナ、佐藤梨那アナが「THE MUSIC DAYー」に出演したアーティストを迎え、赤裸々トークを随時展開している。

夜8時45分頃、裏配信ブースにやってきたのは横山だいすけ。「みんな~! こんばんは~!」という、“うたのお兄さん”らしい爽やかなあいさつで登場した。

古坂は、横山が“だいすけお兄さん”となる前、劇団四季に在籍していたと知り驚いた様子。「『ライオンキング』もやっていました」と聞くと、すかさず「『心配ないさ~♪』もやってた?」と尋ね、笑いを誘う。

本格的に在籍していたのは2年くらいだったそうだが、「クラシックボーカルとして入団したので、それまでダンスを全くやったことがなくて。入ってからダンスを始めて、1か月で10キロ痩せました」と、団員としての過酷な日々を語る場面も。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >